パソコンを使う

コードの信頼性の高さがkubernetesやOSSのメリット

OSS(オープンソースソフトウェア)のメリットのひとつがコードの信頼の高さです。
誰もが自由に開発に参加できるのがOSSの魅力です。透明性が高く使用が公開されているので、適切な知識と技術を持っていれば、だれでも制限なくOSSを活用できます。使用されるコードも多くのユーザーが使用しているものが選ばれます。言わばテストやデバッグを大規模に実施しているようなものなので、コードがらみのトラブルが起きる可能性は低く、もし万が一トラブルが起きてもユーザーの力を合わせることですみやかに解決できます。
ソースコードが公開されているOSSでは、基本的に技術的に不明であることが理由でのトラブルは発生しません。どんなトラブルもソースコードを当たれば対処法が必ず見つかります。もちろんトラブルの程度によっては解決までに時間がかかることもあります。それでも開発者のみがソースコードの知識を持つクローズドなソフトウェアとは比較すると、すべてのユーザーがソースコードを扱えるOSSは、いち早くプログラムの修正や改良が行われるため、高い信頼性が期待できます。
kubernetesのように拡張性の高いOSSでは、コードの信頼性の高さが汎用性の高さを支えます。管理の自動化に際してもコードの信頼性の高さにより、安定した運用が実現します。

最新情報

  • コードの信頼性の高さがkubernetesやOSSのメリット

    OSS(オープンソースソフトウェア)のメリットのひとつがコードの信頼の高さです。誰もが自由に開発に参加できるのがOSSの魅力です。透明性が高く使用が公開されているので、適切な知識と技術を…

    もっと読む
  • kubernetesなどのOSSの特徴とそのメリットとは

    コンピューターシステムは、主にハードウェアとソフトウェアで構成されており、機械などの実際に目で見たり触れることができるものをハードウェア、プログラムや青売りケーションなどの物理的でないものをソフ…

    もっと読む
  • OSSのkubernetesとDockerを併用するメリットとは

    ソースコードが公開されており、誰でも無料で使用できるOSSには、多くのメリットがあります。単体で使用してももちろんその機能の高さやメリットは十分に実感できるものですが、中には併用することによって…

    もっと読む
  • kubernetesなど無償で提供されているOSSとは?

    オープンソースソフトウェアは頭文字をとって、OSSと表記されます。OSSは、ソースコードが無償で公開されているソフトウェアのことで、利用や改変、再配布が自由に許可されています。本来ソフトウェアの…

    もっと読む
サイトマップ

新着情報

TOP